足のむくみとシューズ | 堺市の整骨院
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 神戸マラソン完走! | main | 半月板損傷の治療インソール >>
0
    足のむくみとシューズ
     ハーフマラソンを2時間で走るHさんの症例。

    Hさんは、当初膝を怪我をして膝痛の治療をしていました。

    シーズン中は月1回のペースでマラソンに出場しています。

    色々問診をしていると、ランニング中に足がむくむのでシューズは

    大き目の3Eサイズを履いているとのことでした。

    Hさんの足を計測するとDサイズで、3サイズも大きい

    シューズでした。足がむくむ人は、大き目のサイズを

    選ぶのですが、大きすぎる靴は足に様々な障害を引き起こす原因

    となります。シューズを変えることでむくみを軽減できることを

    説明し、新たにシューズを購入してきてもらいました。

    新しいシューズで歩行分析をし、その後バランス検査を実施。

    左片足のバランスが悪いのが分かり、バランス改善と足底筋の

    動きを良くするインソールを作成しました。





    上がインソールを入れる前 下がインソールを入れた後

    左足のバランスが改善したのが分かります。

    適正サイズの靴は足底筋の動きを良くし、足の安定性向上や

    血液循環の改善が期待できます。

    つづく





    | - | 15:04 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.sakai-seikotuin.com/trackback/7