ランニングインソール治療 | 堺市の整骨院
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
0
    マラソン完走!
     膝痛で治療していたBさん

    当整骨院で作成したインソールのシューズで

    淀川マラソンハーフを2時間2分で完走しました。

    最後は2時間を切ろうとしたのか、スパートをかけてのゴールでした。

    数年ぶりのハーフマラソンで、練習中に膝を痛めてしまいましたが

    こちらのアドバイスを素直に聞いてくださったおかげで

    順調に治療が進みました。

    また、何かありましたらお気軽にご相談ください。





    当整骨院ではランナーズニーやランニング障害、半月板損傷などに

    対応したインソールを作成しております。


    | ランニングインソール治療 | 00:06 | - | trackbacks(0) | - | - |
    0
      ランニング障害
      今回は淀川マラソンのハーフに出場予定のBさんの症例を紹介します。

      Bさんはランニング中に膝裏の肉離れを起こしてから、思うように走れなくなり練習を控えめにしていました。
      初診時は、目立った腫れもないのでシューズと歩行をチェック。
      シューズが合っていなかったのですが、それ以上に足の運びがよくなかったので
      ランニング障害用のインソールを作成したシューズを履いて、練習してもらうことにしました。
      Bさんの場合、マラソン大会までの期間が短かったのと腫れが少なかったので
      休止期間を取らずに、大会までコンディショニングしていくことにしました。
      できれば、足に合ったシューズに替えてもらいたかったのですが
      まだ買って間もないシューズでしたので、今回はこのシューズで出場することになりました。

      後日、あまり膝の痛みが変わらなかったのでインソールを再度調整。

      今週の来院時には、ランニング距離が6kmから10kmまで伸ばすことができていました。痛みもなく順調に距離を伸ばしている様子で安心しました。


      ランニング障害1

      ランニング障害2

      大会まで10日あまり。がんばってください!
      | ランニングインソール治療 | 22:14 | - | - | - | - |